ブログトップ

Time's Arrow

twentytwo.exblog.jp

<   2012年 11月 ( 1 )   > この月の画像一覧

上を向いて歩こう

数年ぐらい前からであろうか。

言葉というものに対する興味が沸き上がってきたのは。

今まで何気なく使っていた言葉が、
実は面白く、
いかようにも姿を変え、
私達の心に響いてくる。

この興味を与えてくれたのは、
きっと大学時代の親友である伊賀ちゃんであろう。

あまりにも巧みな言葉に、
当時も今も時々陶酔する。

「上を向いて歩こう」 永六輔の書いた坂本久の歌は、
時代を超えて共感を与える。
簡単な言葉であるにもかかわらず、
どうしてここまで深く人生を表現できるのであろう。

「川の流れのように」も心に響く歌詞である。

生きることは 旅すること
終わりのないこの道
愛する人 そばに連れて
夢探しながら
雨に降られて ぬかるんだ道でも
いつかは また 晴れる日が来るから
ああ 川の流れのように
おだやかに
この身をまかせていたい
ああ 川の流れのように
移りゆく 
季節 雪解けを待ちながら

言葉がつなぐ心の共感
たまにこんなことを思い出すと、
とても自己満足な気分に浸れるのである。
[PR]
by faceless_masses | 2012-11-17 13:38 | 思想