ブログトップ

Time's Arrow

twentytwo.exblog.jp

<   2011年 08月 ( 1 )   > この月の画像一覧

澄み切った目

不思議なものを見て素直に驚いた時、
その目はとても澄み切っていた。

分からない事に対して真剣に考えている時、
その目はいつもよりも濃く一点を見つめていた。

自分達がやった実験がうまくいった時、
その目は輝きをもっていた。

・・・

どれほどこんな澄み切った目を持った大人が
日本にいるのだろうか。

・・・

昨年は本当に楽しい夏をすごし、
もうこんな楽しい夏はこないだろうと思った。

あれから一年がたち、
確かに思ったとおり、あんな夏はもうこない。

教員という立場に変わり、
毎日がとまどいの連続だったけれども、
今回の高校生の実習を通して、
教育が目を感じ、目を育てることだと
感じることができた。

日々に追われ、休みをとる余裕もなくて、
少し夏ばて気味ではあるけれど、
太陽がまぶしく見えた夏の日だった。
[PR]
by faceless_masses | 2011-08-07 02:50 | 日常