ブログトップ

Time's Arrow

twentytwo.exblog.jp

済州島

韓国の済州島には3つ有名なものがあると、
韓国の学生が教えてくれた。

風、女、石

一つ目の風
海に浮かぶ島であるため、
風はいつも吹いている・・・ような気がする。
時々は台風なども接近するため、
風が多い島ということになったのだろう。

二つ目は、女
昔は漁師が漁に出た後に、
帰ってこないことも多く、
そのために、女が多くなったのだそうな。

三つ目は、石
火山の島だからであろうか。
石がゴロゴロあり、風よけにも石が使われるためであろう。

海を眺めた屋台で、
台風接近の影響だろうか。
強めの風を受けながら、「さしみ」活魚を食す。
こちらの刺身は活け作りのため、少し死後硬直で硬い。
しかし、こちらの人はそれが好きだそうだ。

その後は、ここぞというローカルキムチチゲを食し、
(正直、日本人にはそこまでの違いは分からないのだが。。。)
飲み物はビールと焼酎の爆弾 (ビールのアルコール度数を15%ぐらいまでに高める)から、マッコリを堪能し、短い済州の旅は終わった。
[PR]
by faceless_masses | 2013-08-31 10:22 | 日常
<< コミニュケーション社会 目指す方向を模索する時代 >>